口コミで評判の良いイクオス、天然成分配合で安心!

イクオスを使ってみた俺の口コミ

サイトタイトル

35歳を超える頃から、髪の毛全体のボリュームが無くなった事が気になっていました。「こんなに髪の毛は細かったかな?」「自分はくせ毛だったかな?」などこれまでと髪質が変わってきた事に戸惑っていましたが、何もケアせずに過ごしていると、今度は抜け毛が目立ってきました。

 

私の場合、特に寝起きとシャンプー後のドライヤーの時の抜け毛が酷かったです。毎日掃除しようとすると、白いフローリングには私の黒々とした髪の毛が大量に落ちています。
妻からは心配されると共に、「不潔だから髪の毛を落とさないで欲しい」と無理な事も言われてしまいました。

 

何とかしないといけないと、薬局で販売されている育毛剤を使った事もあります。スッとするような爽快感はありましたが、3日目ぐらいから頭皮に痒みが生じはじめ、最終的には赤い湿疹まで出来てしまった事から、途中で断念する事にしました。

 

もっと自分の肌に合って、毎日安心して使える育毛剤はないものか?と探していた頃、口コミでイクオスの存在を知りました。丁度リニューアルした頃で、これまでのタイプより、配合されている成分が進化しているとの事でした。

 

イクオスは、ミツイシコンブに含まれ、医薬品のミノキシジルと同じぐらい育毛パワーがあるM−034、そしてペルベチアカナリクラタという2つの海藻エキスが凝縮配合されたアルガス-2が主要成分になっています。M−034は単体の場合、他の育毛剤でも見かけましたが、アルガス−2はイクオスのみ配合されているもので、これによってさらに育毛作用が強くなりそうと感じました。

 

そして薄毛の悩みを抱えている私にとって、とにかく早く抜け毛を改善したいという思いが強くありました。男性の薄毛、AGAの元凶となっているのがDHTという事は知っていたのですが、このDHTが作られるのを抑える作用もリニューアルによって強化されていました。

 

DHTは5αリダクターゼという酵素で作られるので、これを阻害すればDHTの生成が抑えられる訳ですが、そのためにオウゴンエキスやクララエキス、大豆エキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキスという天然成分が配合されています。そしてDHTそのものができることを抑えるだけではなく、出来てしまったDHTから生み出される脱毛因子も抑えるように、ここでもセイヨウキヅタエキスやクワエキスなどが配合されているのです。

 

薄毛が気になるようになってからは、私もいろいろと育毛について勉強するようになりましたが、ここまでこだわりを持って作られている育毛剤は他に無いと感じました。魅力を感じつつ、私は結婚しているため、自分の判断では即決する訳にはいきません。

 

そこで妻に「これを使ってみたいんだけれど」と相談すると、彼女も口コミを読んだ上で、「いいんじゃない?始めてみたら?」と後押ししてくれました。ちなみに単品で購入する事も可能でしたが、妻からは「せっかく気に入った育毛剤なら続けた方が良いよ」というアドバイスを貰った事もあり、定期コースを選びました。

 

定期コースにすると、特別価格で購入する事が出来る、ずっと送料無料、次回の注文の手間がなくなる、育毛情報冊子がプレゼントされる、45日間の商品代金全額返金保証がつく等、様々なメリットがあります。よくこういった定期コースは最低購入回数が決められていたりしますが、イクオスの場合、1回目の到着以降いつでも休止・解約OKとの事でした。

 

ここまでお得なら単品購入する必要はありません。すぐに定期コースを注文しました。数日後、私の手元に商品が届けられ、その日の晩の入浴後から使い始めました。ダイレクトジェットノズルが採用されているので、1回あたりに使う量もわかりやすく、またノズルが頭皮に直接つかないので、いつも清潔に使えるのが良いと思います。

 

頭皮全体的にケアをする事が大切だと思いますが、特に気になっていた頭頂部や生え際などに向かって、ピンポイントで塗布出来るのが便利でした。中身の液体は無色透明のサラサラとしたテクスチャーです。ヒリヒリとした刺激も、スーッとした爽快感もなく、「これは効くのかな?」と感じたのが初めて使用した時の正直な感想ですが、その後頭皮マッサージをすると、頭皮が柔らかくなってポカポカと血行が良くなる感覚もあって気持ち良かったです。

 

「いつになったら抜け毛が治まるかな?」「早く髪の毛が生えてきて欲しいな」と様々な期待をしながら頭皮マッサージを繰り返し続けた訳ですが、1か月が経過しても全く変化はありません。人によっては初期脱毛があったという口コミもありましたが、私はその初期脱毛すら無く、相変わらず寝起きの枕元には10数本ほどの抜け毛が落ちており、シャンプー後のドライヤーの時には大量に髪の毛が吹き飛んでいきます。

 

45間の全額返金保証期間も迫ってきており、「やっぱり俺には合わなかったのかな?解約した方が良いのかも」と妻に相談したところ、「そんなすぐに効果が出る訳ない。半年ぐらい続けてから判断しなよ。」とカツを入れられてしまいました。確かにイクオスは天然で優しい成分で作られているので、即効性がある訳ではありません。

 

イクオスを使い初めて効果はなったのか?

サイトタイトル

少しずつ頭皮環境を整えていき、それから抜け毛の改善や育毛効果が期待出来るのだと思います。早く結果を出さないといけないと、私が勝手に気負いすぎたのかもしれません。その焦りがストレスになって、悪循環を繰り返しているのだと思いました。

 

それ以降は、もう少し気持ちを楽にして続けるようにしました。でも最低限の事はしようと、商品と共に送られてきた育毛情報冊子を読み直し、正しいやり方のシャンプーを実践しました。

 

また育毛剤にのみ頼るのではなく、薄毛の原因になったストレスや睡眠不足、運動不足を改善するように努力しました。仕事から帰った後は、いつもゲームやDVD鑑賞で夜更かしをする事が多かったのですが、それは辞めて、最低でも6時間以上は睡眠をとるようにしました。

 

またストレス発散と運動をかねて、時間がある時にはウォーキングに出かけるようにしました。働き始めてから、まともに運動で汗を流す機会は凄く少なくなったと思います。そういった事から、ウォーキング帰りに適度な汗をかき、その汗を流すためのシャワーやシャンプーは心地良いものになりました。

 

そういった努力が実を結び、ようやく私の頭皮も健康な状態に戻っていったようです。使用を初めて4か月目に突入する頃に、ふと「最近抜け毛の量が減ってきたな」と感じられるようになったのです。私が実感しただけではなく、妻もこの変化に気づいてくれたようで、「最近は床に落ちている髪の毛の量が減った」と嬉しそうに教えてくれました。

 

さらにその3か月後には、透けていた地肌が髪の毛でしっかり隠れるようになりました。細くなっていた髪の毛が太くなり、ハリが出てきた事で柔らかい髪質から硬い髪質へと変化したのです。一時的に出ていたクセ毛もいつの間にか改善され、元々のピンとしたストレートヘアに戻っていきました。

 

この時点では、まだ発毛というのはあまり感じられませんが、それでも抜け毛の悩みが無くなり、髪の毛が太くなった事で、これまでとは全くボリューム感も違います。後輩からは「増毛したんですか?」と聞かれるほど、若々しい姿に戻る事ができ、かなり満足しています。今後もこの自前の髪の毛を維持出来るよう、イクオスと正しい生活習慣を続けていきたいと思ってます。

 

今回の執筆で参照したサイト:Link Anchor
参考サイト⇒Link Anchor
引用元-Link Anchor
出典:Link Anchor